仔猫ちゃん、こっちにおいで / 渡部美朋

「Renta!」で2巻までが48時間無料なので読みましたが…。全体的にものすごく残念な感じでした。

主人公は20代前半(多分。短大を出て3年だというので)のアパレル店長悠子。と、まず彼女の設定が悪い意味で残念。このキャラクターをどう見せたいのか?? 20歳そこそこで仕事はできて、でも恋愛には枯れていてエッチな恋愛ゲームだけが楽しみで、背の高い美人で…と、要素が全然うまく噛み合っていません。仕事ができる割には幼稚で…。見た目もフツーの女の子という感じで個性が感じられません。

そしてそんな彼女がある日出会って恋をするのが、友達の弟のれお君。まあ、見た目がいいのはわかります。でも性格的な個性が全く分からないまま何だか恋に落ちて、主人公の方から襲うように関係をもって…。いや、TLだからエッチまでの展開が早いのは別にいいんですけど、じゃあ最初の設定も別にいらなかったのでは…。これでもかと盛られた主人公の設定が特に生かされることなく、ただかっこいい年下の彼とエッチしました! という内容ならいっそそこから始めてください。

そしてエッチシーン。回数はものすごく多いです。出会ったら必ずエッチしてるし、2回することもあります。が、特にエロくはない…。画力の問題もありますが、ほとんどが「ヤッてます」という雰囲気だけで具体的な描写がないからです。何のために何回もたくさんページを割いてエッチシーンを描いたのか…。全く分かりません。

かといって二人の恋の進展が楽しめるわけでもなく…。だって会って即エッチしてその後も会えば必ずヤッてるわけですから。甘々な雰囲気はあるけど…それだけで楽しめるほど達者なわけでも個性的なわけでもないし…。

サイトでの評価がいいのが全く理解できませんでした。というわけで、続きは読みません。

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ